ホーム野生生物ニュース>アジア

野生生物ニュース

アジア

080131slowloris.jpg

スローロリスの国内取引で逮捕 ―購入者にも問われる法律遵守―

2008年01月18日

2008年1月16日、ピグミースローロリス Nycticebus pygmaeus をタイから違法に持ち込み、日本国内で違法に販売したとして2人が、「種の保存法」等に違反した疑いで逮捕された。。。

©Nguyen Thi Bich Hien/TRAFFIC Southeast Asia

071113Salmon-for-saleL.jpg

弁当、おにぎりになくてはならないサケ そのロシアでの漁獲の実態が明らかに
―違法操業やルールなき漁業にさらされているベニザケ―

2007年11月13日

トラフィックとWWFは、ロシア政府が報告する漁獲量より50%―90%も上回って、東アジア諸国がベニザケを輸入している実態を報告書にまとめた。。。

©Shelley Clarke

071025elephant53941.jpg

カナダで最大規模の象牙の密輸に対し、罰金とトラフィックへの支払いが命じられる

2007年10月26日

象牙3万個以上を違法に輸入したユク・ミン(ピーター)・ホーは罪を認め9,000カナダドルの罰金をブリティッシュコロンビアに支払った。

©WWF-Canon / Martin HARVEY

070827shahtoosh.gif

タイではじめて、シャトゥーシュの密輸者に罰金

2007年10月03日

バンコクの高級品店のオーナーがシャトゥーシュのショールを密輸し販売したとして有罪判決を受けた。。。

©Ronald Petocz / WWF-Canon

相次ぐロシア極東地域でのクマやトラの部分の押収

2007年10月03日

極東ロシアのプリモルスキー州の税関と国境警備隊は、中国向けの違法な野生生物から作られた製品を押収した。。。

©Pavel Fomenko / WWF

070602elephants.jpg

ワシントン条約:日本への象牙の販売にゴーサイン

2007年06月05日

2007年6月3日に公式に開会するワシントン条約締約国会議に先がけ、限定的な象牙の売買が常設委員会によって認められた。。。

©WWF-Canon Martin Harvey

2007_comicbooklet.gif

マンガで学ぶワシントン条約―野生生物の国際取引を規制する条約を見て、読んで、楽しんで学習できる!―

2007年06月05日

このほどトラフィック イーストアジア ジャパンでは、ワシントン条約について、楽しみながら学ぶことの出来るマンガ冊子を完成させました。。。

070601slowloris.jpg

スローロリス密輸事件

2007年06月01日

2007 年 5 月、タイから日本へスローロリス属 Nycticebus のサルを違法に持ち込もうとし、東京税関成田税関支署で押収されるという事件がおきた。。。

© WWF-Canon / Mikaail KAVANAGH

07_Taming_Tiger.gif

中国のトラ製品の取引禁止解除に懸念

2007年03月20日

トラフィックネットワークは、新しい報告書の中で、中国国内での、トラの取引禁止措置の解除、または緩和が、トラを絶滅に導く大きな脅威になることを指摘した。。。

070216sharkfin.jpg

旧正月に食べないほうがいい5つの食べ物

2007年02月16日

フカヒレやナマコ、アワビといった特定の食べ物を避けることまたはその出所に注意することで、地球の自然資源へ悪影響を与えないようにできる。。。

©WWF-Canon / Meg GAWLER

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >>

地域別にみる

アジア   アフリカ   アメリカ   ヨーロッパ   その他地域  

pagetop