ホーム野生生物ニュース>動物ニュース

野生生物ニュース

動物ニュース

091026hummerhead.jpg

第15回ワシントン条約締約国会議に向けて:大きな驚きはないが、議論を呼ぶであろう附属書改正提案

2009年10月29日

ワシントン条約事務局は、41の附属書改正案のリストを公表した。これら改正提案は来年3月にカタールでおこなわれる締約国会議で、政策や施行といった様々な議題とともに議論される。。。

© Cat Holloway / WWF-Canon

090924Thai_Ivory_Seizure.jpg

タイが象牙の違法取引の取り締まりを一層強化

2009年10月13日

トラフィックによると、タイ政府による違法象牙取引の取り締まりに対する意欲の向上が、最近の目立った象牙の押収事件や国内法の見直し、政府担当者や象牙取引業者への研修プログラムの開始などからうかがえる。。。

© Richard Barrow / Paknam.com

090325turtle_dom-adrian-reuter.jpg

ドミニカ共和国ではタイマイはもはや、みやげ物にならない

2009年08月13日

タイマイ製品を違法に取り扱っているお店に対する政府の強力な取り締まりキャンペーンがおこなわれた後、ドミニカ共和国において観光客用のそうしたおみやげ品の販売はなくなった。。。

© Adrian Reuter / TRAFFIC North America

090717Tiger-seizure-vietnam.jpg

冷凍トラとトラの骨がハノイで押収

2009年07月27日

ハノイのEnvironmental Policeが、タインホア県 からハノイまでタクシーで運ばれていた冷凍されたトラと11kg以上のトラの骨を押収した。。。

© Tran Quang Cuong / Hanoi Environmental Police

090714MalayanPangolinBjornOlesen.jpg

センザンコウへの需要の高まりを歯抜けの法律が助長

2009年07月17日

センザンコウの主要な専門家のグループによれば、主に中国本土におけるセンザンコウへの需要の高まりは、法律が緩いことから悪化しており。。。

© Bjorn Olesen

090423-Orangutan.jpg

スマトラ島のオランウータンが、違法取引によって大きな打撃を受けている

2009年04月23日

トラフィックの新しい報告書によれば、インドネシアにおける違法取引を取り締まる法律が実効性を欠くために、スマトラオランウータンやテナガザル類の存続が脅かされているという。。。

© Chris R. Shepherd / TRAFFIC Southeast Asia

zouge.jpg

象牙の日本への輸入を受けて 特集サイト『象牙輸入について』を立ち上げる

2009年04月18日

トラフィックイーストアジアジャパンは、象牙の合法的な取引や、今回の象牙販売に至る経緯、アフリカゾウをめぐる現状などについて解説した特別ページ『日本への象牙輸入について』を立ち上げた。。。

081106NogeyamaZoo.jpg

『カメのSOS』~爬虫類の輸入大国日本へ警鐘~

2009年04月02日

横浜市立野毛山動物園の春のスペシャルキャンペーン『動物たちのSOS』の期間中の2009年4月4日(土)~5日(日)に『カメのSOS』が開催されます。。。

©TRAFFIC East Asia-Japan

090319Metal-Detector.jpg

インド:金属探知機がトラの罠を探し出す

2009年03月27日

トラフィックのインドプログラムは、国立トラ保護当局(NTCA)と協力して、トラやその他の動物を捕獲するために仕掛けられている罠の場所を特定するため新たな手法を使っている。。。

© Samir Sinha / TRAFFIC India

090223SoutheastAsiaBoxTurtle.jpg

過剰な取引で壊滅的な打撃を受けるマレーハコガメ

2009年03月04日

合法的な取引の10から100倍ぐらいの規模の違法取引のために、かつてはよくみられたマレーハコガメCuora amboinensis がインドネシアの各地でほとんど姿を消しつつあることが、トラフィックの新しいレポートで明らかとなった。。。

© Chris R Shepherd / TRAFFIC

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 >>

地域別にみる

アジア   アフリカ   アメリカ   ヨーロッパ   その他地域  

pagetop