ホーム野生生物ニュース>違法事例・法執行ニュース

野生生物ニュース

違法事例・法執行ニュース

100422ivory-seizure-c-Royal-Thai-Customs.jpg

タイで1.4 t の象牙が押収

2010年05月12日

4月17日にバンコクのスワンナプーム国際空港で税関職員が約1.4 t の象牙を押収したと、タイ当局が21日に公表した。。。

©Royal Thai Customs

100325_PostABTMediaScrum.jpg

水産種がことごとく否決されたワシントン条約会議

2010年03月26日

ワシントン条約の会議が終了した。大西洋クロマグロや宝石サンゴ、数種のサメ類といった海の生物種の保護を強化するための提案が次々と否決され、2週間の交渉の日々が終了した。。。

©James Compton / TRAFFIC

091223Truck_carrying_RedSander.jpg

レッドサンダー、厳戒態勢へ

2010年02月12日

南インドに生育する高級木材として知られるレッドサンダー(コウキシタン、紅木)の一連の押収が過去48時間の間におこなわれた。。。

©Samir Sinha / TRAFFIC India

100107tigernet.jpg

インド政府がタイガーネット立ち上げる

2010年01月19日

インドのジャイラム・ラメシュ環境・森林担当国務大臣(専管)によって立ち上げられたウエブサイトによって、インドのトラ保護区の責任者や主任野生生物監視員がトラの死亡や密猟、押収に関する重要な情報を入力できるようになるだろう。。。

100105pangolin_seized_Malaysia3Aug09.jpg

センザンコウの密輸はいまだなくならず

2010年01月19日

センザンコウの密猟および違法取引は過去10年間で増大し、2009年末には、インドネシアでセンザンコウの委託販売用の肉700kgが発見されるなど、東南アジアにおいてセンザンコウの押収が絶えることなく続いている。。。

©TRAFFIC

091211_Chatuchak-Billboard.jpg

有名な野生生物マーケットの封じ込めにトラフィックも協力

2009年12月25日

東南アジアでもっとも大きく、もっともよく知られているタイのバンコクの野生生物市場のチャトチャック・マーケットのメインの大通り沿いに、訪れた購入者に違法な野生生物を購入しないように警告する大きな広告掲示板が戦略的に設置された。。。

091109ivory-seizure-joyce-wu.jpg

違法な象牙取引が増加

2009年12月10日

ゾウ取引情報システム(ETIS)にある違法ゾウ製品押収記録の最新の分析から、2004年から増え続けている象牙の違法取引が2009年に急激な上昇を見せたことがわかった。。。

© Joyce Wu/TRAFFIC

希少なチョウの採集ツアーで企画者・参加者が逮捕

2009年11月20日

2009年10月14日に、ワシントン条約で国際取引が禁止されているルソンカラスアゲハPapilio chikae を不正に輸入したとして、無職の男性が外為法違反容疑で逮捕された。。。

090717Tiger-seizure-vietnam.jpg

冷凍トラとトラの骨がハノイで押収

2009年07月27日

ハノイのEnvironmental Policeが、タインホア県 からハノイまでタクシーで運ばれていた冷凍されたトラと11kg以上のトラの骨を押収した。。。

© Tran Quang Cuong / Hanoi Environmental Police

090714MalayanPangolinBjornOlesen.jpg

センザンコウへの需要の高まりを歯抜けの法律が助長

2009年07月17日

センザンコウの主要な専門家のグループによれば、主に中国本土におけるセンザンコウへの需要の高まりは、法律が緩いことから悪化しており。。。

© Bjorn Olesen

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >>

地域別にみる

アジア   アフリカ   アメリカ   ヨーロッパ   その他地域  

pagetop