ホーム野生生物ニュース>ワシントン条約・法律ニュース

野生生物ニュース

ワシントン条約・法律ニュース

100729korean-pine.jpg

ロシアのトラ生息地、重要な樹種保護の恩恵で保全促進に希望

2010年08月26日

ロシア政府は、極東ロシアのシベリアトラ(アムールトラ)の生息地における重要種であるチョウセンゴヨウ(ベニマツ) の保護政策を導入した。。。

© TRAFFIC

100623Agalychniscallidryas.jpg

第15回ワシントン条約締約国会議で改正された附属書が発効

2010年06月23日

2010年3月に開催された第15回ワシントン条約締約国会議の附属書改正の結果を反映した附属書が6月23日より有効になります。(ミダノアワビの附属書 III からの削除は6月24日より)

©John S. Mitchell / WWF-Canon

100514sympo_report.jpg

「ルーツをたどれ!ワイルドライフ」開催報告書が完成

2010年05月14日

トラフィックイーストアジアジャパンが2009年11月に開催した、2日間にわたるセミナーおよびシンポジウム「ルーツをたどれ!ワイルドライフ」の報告書が完成した。。。

100405hummerhead.jpg

ワシントン条約附属書改正提案に関する結果速報

2010年04月05日

第15回ワシントン条約締約国会議で話し合われた42の附属書改正提案の採択状況について、速報としてお伝えします。

©Cat Holloway / WWF-Canon

100321tiger-roger-hooper-wwf-canon.jpg

トラの生息国が取引管理について同調

2010年04月02日

野生のトラ個体群やその他のアジアの大型のネコ科の種をおびやかしている違法取引は、差し迫った懸念となっている。カタールで開催されたワシントン条約の会議で、中国などトラの生息国は、違法取引への取り組みを推し進めることで意見が一致した。。。

©Kevin Schafer / WWF-Canon

100325_PostABTMediaScrum.jpg

水産種がことごとく否決されたワシントン条約会議

2010年03月26日

ワシントン条約の会議が終了した。大西洋クロマグロや宝石サンゴ、数種のサメ類といった海の生物種の保護を強化するための提案が次々と否決され、2週間の交渉の日々が終了した。。。

©James Compton / TRAFFIC

100321RedCoral-GuanYin-Taip.jpg

宝石サンゴの取引管理の提案が否決

2010年03月26日

ワシントン条約に参加する政府は21日、国際的な宝飾品取引に供給するために過剰に漁獲されているベニサンゴやモモイロサンゴなどに対するさらなる保護策を施行することに反対の票を投じた。。。

©James Compton

100318AtlanticBluefinTuna.jpg

大西洋クロマグロの附属書掲載提案は否決

2010年03月26日

大西洋クロマグロをワシントン条約の附属書に掲載するモナコの提案は無記名投票の末、完全に否決された。。。

©Frédéric BASSEMAYOUSSE / WWF Mediterranean

100322_ivorystock.jpg

タンザニア、ザンビアの象牙販売の要求は退けられた

2010年03月26日

象牙の在庫の一回限りの販売(one-off sale)を実施したいというザンビアとタンザニアの要求は通らなかった。。。

©WWF-Canon / Folke Wulf

100120Northern-Bluefin-Tuna.jpg

COP15:附属書改正提案についてトラフィックはこう考える!

2010年01月25日

トラフィックは『第15回ワシントン条約締約国会議の附属書改正提案に対するトラフィックの見解』を発表した。。。

©Brian J. Skerry / National Geographic Stock / WWF

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>

地域別にみる

アジア   アフリカ   アメリカ   ヨーロッパ   その他地域  

pagetop