ホーム野生生物ニュース>アーカイブ(2008年)

野生生物ニュース

2008年

081211elephant-Myanmar-Lek-Chailert.jpg

ミャンマーが象牙取引とゾウの密輸のホットスポットとして浮上

2008年12月19日

トラフィックは、約250頭の生きたアジアゾウが過去10年間にミャンマーから密輸出され、その多くは隣国のタイにおける「エレファント・トレッキング」と呼ばれる観光アトラクション用であるという調査結果を発表した。。。

© Lek Chailert

081117merbau-logging.jpg

メルバウの取引は今

2008年12月19日

11月17日~18日におこなわれた、この価値の高い木材の持続可能な国際取引について議論するトラフィックサウスイーストアジア主催の国際ワークショップで、メルバウが注目を集めた。。。

© James Compton / TRAFFIC

081111_state-wildlife-trade-china.jpg

中国における野生生物消費の増加が新しい調査から明らかに

2008年11月17日

中国における漢方薬取引の急激な増加、野生生物消費量の増加、象牙の違法取引の減少、世界で第2位の木材輸入国としての中国、淡水カメの取引の活性化。。。

081105Antarctic-Toothfish.jpg

違法なメロがまだ食卓に

2008年11月17日

WWFとトラフィックは、メロのモニタリング対策の強化と保護対策が弱体化している国々に対する貿易制裁を求めている。。。

© Stuart Hanchet, NIWA, New Zealand

081009issc-map.jpg

野生の植物の持続可能な採取を推進する新たな基盤

2008年11月17日

薬用・アロマティック植物の野生からの持続可能な採取に関する国際基準(ISSC-MAP)の4つの創設団体の間で、FairWild Foundationを通じた、基準の世界的な実施を承認するための重要な合意が交わされた。。。

©TRAFFIC

081106NogeyamaZoo.jpg

『カメのSOS展』開催~爬虫類の輸入大国日本へ警鐘~

2008年11月06日

横浜市立野毛山動物園において『カメのSOS展』を開催します。。。

© TRAFFIC East Asia-Japan

080715_ivory_pile3.jpg

南部アフリカからの象牙のワンオフ「one-off(一回限り)」販売

2008年10月29日

アフリカ4ヵ国で、2週にわたって「一回限り」の象牙の競売がおこなわれている。。。

©TRAFFIC

080826movie.jpg

トラフィックインド:動画『Don't buy trouble(トラブルを買わないで)』で消費者に注意を喚起

2008年09月19日

トラフィックインドは、消費者・観光客向けに野生生物の違法な製品購入についての動画『Don't buy trouble(トラブルを買わないで)』を発表した。。。

080731captive-tiger.jpg

米国の法規制の不備により違法取引の脅威にさらされるトラ

2008年08月22日

飼育下におかれているトラに対する米国の法規制には大きな欠陥があり、トラを違法取引の標的にしてしまう可能性がある。。。

© Sybille Klenzendorf

080806TCM.jpg

野生生物保護でも金メダルを!~旅行者はお土産品に注意~

2008年08月15日

いよいよ8日、北京オリンピックが開幕する。急速な経済発展を遂げている中国は、野生生物消費国としても知られるようになっている。。。

©Mark Auliya/TRAFFIC SEA

1 2 3 >>

地域別にみる

アジア   アフリカ   アメリカ   ヨーロッパ   その他地域  

pagetop