ホーム野生生物ニュース>その他ニュース

野生生物ニュース

その他ニュース

111107SBSTTA15_Roland_Melisch_TRAFFIC.jpg

ブッシュミートの過剰利用と分類学の応用:生物多様性条約の準備会合SBSTTA会議にて

2011年11月21日

モントリオールで11月7日~11日に開催された生物多様性条約の科学技術助言補助機関(SBSTTA)の会議は、保全に関する重要な会議であり、トラフィックネットワークからも数名が参加した。

© Roland Melisch / TRAFFIC

110400Bodyshop.jpg

マレーシア:ザ・ボディショップとトラフィックが違法な野生生物取引についてのキャンペーン「ボクのママはどこ?(Where's My Mama?)」を開始

2011年05月19日

毎日、母親を違法な野生生物取引のために捕獲され、殺され、無数の幼い野生動物が孤児になっている。ザ・ボディショップは、トラフィックサウスイーストアジアと協力して「ボクのママはどこ?(Where's My Mama?)」キャンペーンをおこない、この問題への注意を呼びかけている。

101108saiyou.jpg

【トラフィックセミナーご案内】「水産資源の持続可能な利用とトレーサビリティの確保にむけて:国際動向と日本の取り組み」

2010年12月25日

2011年2月16日にトラフィックセミナー「水産資源の持続可能な利用とトレーサビリティの確保にむけて:国際動向と日本の取り組み」を開催。

101030nagoya-cbd.jpg

【CBD-COP10】日出ずる国から一筋の光明

2010年11月08日

トラフィックはABS(利益の公平な配分)に関する新しい議定書が採択されたことを歓迎している。。。

©TRAFFIC

tj-wildlifetrade-2010-j.jpg

【CBD-COP10】日本の暮らしを支え、豊かにしている世界の野生動植物

2010年10月12日

名古屋で生物多様性条約第10回締約国会議(CBD-COP10)が開かれるのを機に、レポート『私たちの暮らしを支える世界の生物多様性-日本の野生生物取引のいま-』を発表しました。

100520green_safari.gif

WWFジャパンが「GREEN SAFARI(グリーンサファリ)」をスタート!

2010年05月20日

2010年は国連が定める「国際生物多様性年」。WWFジャパンは5月、生物多様性をテーマとした、参加型のオンライン自然保護プログラム「GREEN SAFARI(グリーンサファリ)」をスタートした。。。

100517sbstta-intervention.jpg

2020年までに生物多様性の損失を止めるよう求める共同声明を発表

2010年05月19日

2010年生物多様性目標の失敗を踏まえ、そのミッションを変更した上で、2020年までに実施されるべき確固たる新しい対策を掲げるよう、トラフィックを含む19の自然保護団体が連名で生物多様性条約に求めた。。。

©R. Melisch / TRAFFIC

100513_GBO3.jpg

生物多様性の劇的な危機に歯止めをかける抜本的な対策が必要

2010年05月18日

生物多様性条約によって作成された「世界規模生物多様性概況第3版 (GBO3)」は、2010年までに生物多様性の損失速度を顕著に減少させるという目標を、世界は達成することができなかったと正式に発表した。。。

100107tigernet.jpg

インド政府がタイガーネット立ち上げる

2010年01月19日

インドのジャイラム・ラメシュ環境・森林担当国務大臣(専管)によって立ち上げられたウエブサイトによって、インドのトラ保護区の責任者や主任野生生物監視員がトラの死亡や密猟、押収に関する重要な情報を入力できるようになるだろう。。。

091211symposium1.jpg

「ルーツをたどれ!ワイルドライフ」開催報告:種の保存法改正の必要性についてなげかける

2010年01月04日

来年名古屋で開催される生物多様性条約の締約国会議を前に、日本が世界の生物多様性を守るリーダーシップをとるにふさわしい体制を整えるにはどうしたらよいか。。。

© TRAFFIC East Asia-Japan

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>

地域別にみる

アジア   アフリカ   アメリカ   ヨーロッパ   その他地域  

pagetop