ホーム野生生物ニュース>その他地域

野生生物ニュース

その他地域

100325_PostABTMediaScrum.jpg

水産種がことごとく否決されたワシントン条約会議

2010年03月26日

ワシントン条約の会議が終了した。大西洋クロマグロや宝石サンゴ、数種のサメ類といった海の生物種の保護を強化するための提案が次々と否決され、2週間の交渉の日々が終了した。。。

©James Compton / TRAFFIC

100321RedCoral-GuanYin-Taip.jpg

宝石サンゴの取引管理の提案が否決

2010年03月26日

ワシントン条約に参加する政府は21日、国際的な宝飾品取引に供給するために過剰に漁獲されているベニサンゴやモモイロサンゴなどに対するさらなる保護策を施行することに反対の票を投じた。。。

©James Compton

100318AtlanticBluefinTuna.jpg

大西洋クロマグロの附属書掲載提案は否決

2010年03月26日

大西洋クロマグロをワシントン条約の附属書に掲載するモナコの提案は無記名投票の末、完全に否決された。。。

©Frédéric BASSEMAYOUSSE / WWF Mediterranean

100322_ivorystock.jpg

タンザニア、ザンビアの象牙販売の要求は退けられた

2010年03月26日

象牙の在庫の一回限りの販売(one-off sale)を実施したいというザンビアとタンザニアの要求は通らなかった。。。

©WWF-Canon / Folke Wulf

100120Northern-Bluefin-Tuna.jpg

COP15:附属書改正提案についてトラフィックはこう考える!

2010年01月25日

トラフィックは『第15回ワシントン条約締約国会議の附属書改正提案に対するトラフィックの見解』を発表した。。。

©Brian J. Skerry / National Geographic Stock / WWF

091207Big-eye-tuna-hawaii.jpg

メバチの管理措置が失敗していることに懸念

2009年12月08日

トラフィックとWWFは、中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC)の管轄下にある、メバチを含む水産資源の管理不備について懸念を高めている。。。

© WWF / Lorraine Hitch

091023BluefinTune.jpg

ミナミマグロの総漁獲可能量の削除措置は「焼け石に水、そして手遅れ」

2009年11月26日

ミナミマグロの総漁獲可能量の削減措置は、資源が崩壊寸前のミナミマグロの資源回復には不十分で遅すぎると、WWFとトラフィックが警告している。。。

© Michel Gunther / WWF-Canon

090313Europeaneel.jpg

ヨーロッパウナギが国際取引の規制対象に

2009年03月13日

2009年3月13日より、ヨーロッパウナギAnguilla anguilla がワシントン条約の附属書Ⅱに掲載され、その国際取引は規制されることになる。。。

写真提供:岡村 明浩 (株)いらご研究所

081105Antarctic-Toothfish.jpg

違法なメロがまだ食卓に

2008年11月17日

WWFとトラフィックは、メロのモニタリング対策の強化と保護対策が弱体化している国々に対する貿易制裁を求めている。。。

© Stuart Hanchet, NIWA, New Zealand

081009issc-map.jpg

野生の植物の持続可能な採取を推進する新たな基盤

2008年11月17日

薬用・アロマティック植物の野生からの持続可能な採取に関する国際基準(ISSC-MAP)の4つの創設団体の間で、FairWild Foundationを通じた、基準の世界的な実施を承認するための重要な合意が交わされた。。。

©TRAFFIC

<< 1 2 3 4 5 6 >>

地域別にみる

アジア   アフリカ   アメリカ   ヨーロッパ   その他地域  

pagetop