ホーム野生生物ニュース薬用動植物ニュース>人にも野生植物にも公平なフェアワイルド基準の日本語訳が完成

野生生物ニュース

人にも野生植物にも公平なフェアワイルド基準の日本語訳が完成

2011年09月16日
ソーシャルブックマーク はてなブックマーク yahooブックマーク livedoor del buzzurl
ツイート ツィート
Buzz GoogleBuzz
印刷 印刷
 
110916FWS_2_0_standard_J.jpg

【東京発 2011年9月16日】
このたび「フェアワイルド基準 第2.0版(FairWild Standard version 2.0)」の日本語版が完成した。

 薬品やアロマ、食品などに含まれるさまざまな成分の中には、自然の植物に由来した天然の成分が多く含まれている。しかし、そのために特定の植物が過剰に採集され、絶滅の危機に追い込まれるケースは少なくない。「フェアワイルド」は、こうした問題を解決するため、持続可能な形で採集された植物を「認証」する国際基準である。

 フェアワイルド・ファウンデーションが運営しているこの認証制度において核ともいえるのが「フェアワイルド基準」である。これまでは英語版のみ提供されていたが、薬用・アロマティック植物の主要な輸入・消費国でもある日本市場での普及を目指し、日本語版のウエブ上での提供を開始した。

 日本語版の提供により、日本でもさらに多くの方にこの新しいコンセプトを知ってもらい、実際に導入の検討までつながることを期待している。

 トラフィックは、人の暮らしに配慮しながら、野生植物の存続を維持できるよう考えられたこの「フェアワイルド基準」作成にあたり、多くの協力者たちと共に取り組んできた。トラフィックは現地でのフェアワイルド基準実施をサポートし、採集現地、消費市場の双方で関係者らにフェアワイルドへの参加を呼びかけることで、世界的に持続可能な野生植物の利用を進めている。

 

ダウンロードはこちらから。
フェアワイルド基準 第2.0版(FairWild Standard version 2.0)

 ※『フェアワイルド基準 第2.0版』の日本語版は、日本経団連自然保護基金のご支援によって翻訳されました。



 日本においては現在、トラフィックイーストアジアジャパンがフェアワイルドに参加いただけるよう関係企業への呼びかけをおこなっています。

ご関心をお持ちいただいた関係企業の方々は、ぜひ下記までご連絡下さい。 トラフィックイーストアジアジャパン: TEASjapan@traffic.org (03-3769-1716)

 

■関連情報
フェアワイルドとは
・外部リンク:フェアワイルド・ファウンデーション

2011年09月16日
ソーシャルブックマーク はてなブックマーク yahooブックマーク livedoor del buzzurl
ツイート ツィート
Buzz GoogleBuzz
印刷 印刷

関連ニュース

160111cites_SC.jpg

ワシントン条約 重要課題を討議

2016年01月19日

2016年1月11日~1月15日、ワシントン条約の常設委員会が開催され多くの課題が議論された。数多くの種に影響を及ぼしている重要な課題を、各国が確実に最前線に据えて提案することをトラフィックは強く求めていく。

©CITES secretariat

150303WWD.jpg

世界野生生物の日

2015年03月03日

3月3日は「世界野生生物の日」。1973年3月3日、ワシントン条約が採択されたことを記念し、また、美しく多種多様な動植物を称賛するとともに近年深刻化しつつある野生生物犯罪と闘うことの重要性が広く認知されることを目的とし、国連が定めた。

151024CBD.jpg

進展見えたが、未だ遠い道のり
-韓国開催の生物多様性サミット閉幕-

2014年11月20日

韓国の平昌で開催された生物多様性条約第12回締約国会議(CBD-CoP12)において、194カ国の加盟国(2014年10月時点)と3000を超える代表団による2週間の協議が閉幕した。

©TRAFFIC

141000Medicinal-Plant-harvesting.jpg

野生植物の持続可能な利用と保全 愛知目標の達成に不可欠

2014年11月18日

韓国の平昌で開催されたCBD-CoP12に当たり発表された報告書『植物保全に関する報告書2014年版』で、世界の植物保全に対する目標のうちいくつかは、2020年までには達成できない見通しであることがわかった。トラフィックは、締約国に対して植物保全への取り組み強化を呼びかけた。

©K. Kanari

関連出版物

15_Hard_to_bear_Malaysia.jpg

Hard to Bear: An Assessment of Trade in Bear Bile and Gall Bladder in Malaysia

発行:TRAFFIC Southeast Asia【2015年6月】 著者:Lee, S.L., Burgess, E.A., Chng, S.C.L.【英語】50pp

14_Traditional_and_Wild-1.jpg

Traditional and Wild: Revitalizing traditions of sustainable wild plant harvesting in Central Europe

発行:TRAFFIC and WWF Hungary【2014年4月発行】 著者:Kristina Rodina, Anastasiya Timoshyna, Andreja Smolej,Darijan Krpan, Elena Zupanc,Éva Németh,Gabriela Ruzickova,Gergő Gáspár, József Szántai,Malgorzta Draganik, Péter Radácsi,Stanislav Novák, Szilárd Szegedi【英語】40pp

pagetop